ライター

PALETTALKさんで似顔絵を描いてもらいました

ライターになった当初からの夢のひとつに「一度でいいからプロの方にイラストを描いてもらいたい、わたしの”顔”にしたい!」ということがありました。

自分の写真でもいいんだけど、イラストアイコンの方がわたしらしい気がして…

友達にイラストが得意な子がいるのでお願いしてみようかなぁと考えていたのですが、4月の中頃に「PALETTALK」(パレットーク)で似顔絵を募集していたので思い切って依頼してみました!

※現在(2020/05/25)では募集をストップしています。

PALETTALKとは?

PALETTALKは、性にまつわるモヤモヤや発達障害などのことを漫画やイラストで発信しているメディアです。

好みがみんな少しずつ違うように、性や在り方も人それぞれ。わたしも以前、自分の在り方を知る機会があってすごく面白かったです。

#anoneで診断してみたフォロワーさんがツイートしているのを見て知ったセクシャル分析サイト、「anone」。2000通りもの分析結果から、自分に最も近いパターン...

PALETTALKは内容はもちろんイラストもすごく可愛くて、癒されながら色々な情報を得ることができるのでお気に入りのメディアのひとつです。

PALETTALKでイラストを依頼

 

今回わたしが依頼したのは「単色似顔絵」(1,000円)。

ストアで購入手続きをしてから1日以内にメールが送られてくるので、指示に従っていくつかの項目に答えます。

  1. 顔写真2〜3枚添付
  2. 好きな色
  3. イラストを何に使うか(SNSやブログのアイコンなど)
  4. 笑顔で、向かい合っている風に、などの要望

わたしの場合はパステルカラーのパープル、歯を見せない微笑み、フープピアス、少し髪を長めにとお願いしました。

3日後、イラストが送られてきました

注文〜ヒアリングのメールをしてから3日後、イラストが送られてきました!

カワイイ〜!!

全体的に丸みがあるイラスト、すごくカワイイ…。

パステルパープルをメインに、トレンドマークのメガネとフープピアスもしっかりあって大満足でした◎

すでにちゃっかりブログのアイコンに♡お仕事からプライベートまでアイコンはほとんどこのイラストを使っています。

依頼してから3日で納品というのもかなり早い。メールでの対応もかなり丁寧で、取引としても嫌な思いはひとつもしませんでした。

あれ…この絵、もしかして…

PALETTALK Storeの方ではイラストレーターさんは選べず、どんなイラストなのかは届くまでのお楽しみだったのですが、あれ…このイラスト、なんか見覚えがある…

「イラストで分かるADHD/ぴーちゃん」さんのイラストでした

PALETTALKで発達障害についてのコミックエッセイを発信している「ぴーちゃん」さんのイラストでした。

ぴーちゃんさんのイラストはPALETTALKでよく目にしていたので、まさかあの方に描いてもらえるなんて…!と思わずスマホを手に興奮(笑)

好きなイラストレーターさんに似顔絵を描いてもらえる機会ってあまりないと思うので、かなりラッキーでした。

単色とはいえど、似顔絵ひとつ千円は安いと思う

わたしは仕事柄文章の単価はなんとなく把握しているのですが、イラストなどの単価はあまり知らなかったので「ココナラ」で検索をかけてみると、大体ひとつ5千円が相場のようでした。

文章もそうだけど、イラストひとつにかける時間のことを考えると正当な値段かもしれません。

今回のPALETTALKの似顔絵は単色で千円だったので、相場と比べるとかなり破格。イラストの出来や対応を含め、かなりお得な取引でした。

PALETTALKでは現在募集はしていませんが、もしかしたらまた似顔絵企画があるかもしれません!もし気になった方はPALETTALKのTwitterをフォローしてみることをおすすめします♡