生活

2回めの【U-NEXT無料トライアル】で分かった韓国ドラマの豊富さ。独占配信を含むおすすめドラマ8選

国内最大規模と言われている動画配信サービス「U-NEXT」(ユーネクスト)。

じつは昨年の12月に「無料トライアル」へ加入したものの、正直あまり満喫はできていませんでした。

同時期にAmazon prime・Netflixもトライアル加入していたので、使い分けも上手くできなかったんですよね…

最終的に「Amazon prime」と「Netflix」に加入したのですが、つい先月、実家の親がU-NEXTに興味を持っていたので再加入し、2回目の「31日間無料トライアル」を体験してきました!

U-NEXTの2回目の無料トライアルは可能?

サブスクリプションの無料トライアル期間は「1回限り」というのが決まりですが、じつは、もう一度無料トライアルを体験することも可能ではあります。その条件というのが…

  • 自分名義ではなく、親名義として登録
  • 以前と違うクレジットカードを使用
  • 以前と違うメールアドレスを使用

この3種類であれば、何度も登録してしまうことはできてしまいます。

今回、わたしは以前とは違うクレジットカードで登録したので、再び無料トライアルを体験することができました。とはいえこれは抜け道のような方法なので、お試しする際は自己責任でお願いします。

2回目にして発見したU-NEXTの魅力は「韓国ドラマ」の豊富さ

1回目の無料トライアルは「IT/それが見えたら終わり」が観たくて加入したこともあり、実際のところ、IT以外の映像はほとんど観ていなかったんですよね…。

前回加入時の正直な感想は「映画を観るのにもポイントを使わなければいけないものが多くて料金の割に微妙だなぁ」とモヤモヤのまま終了しました。

ところが!わたしは見逃していました。U-NEXTの韓国ドラマラインナップの豊富さを。

観てもらうとよくわかるのですが、U-NEXTは海外ドラマの数ではNetflixに負けるものの、韓国ドラマをはじめ、洋画・邦画・アニメの数が圧倒的に豊富。

特に韓国ドラマは「U-NEXT独占」もあるので、かなり見応えがありました。

U-NEXT独占配信を含む、わたしのおすすめ韓国ドラマ7選

ここからはわたしがこれまで観てきて「最高!」と身悶えた韓国ドラマの中から、U-NEXTで観られる8本を紹介します。
好きな韓国ドラマの特徴】

  1. イケメン俳優がたくさん出てくる
  2. 青春史劇
  3. 怒涛の少女漫画展開
  4. キレイな映像

【U-NEXT独占】キム秘書はいったい、なぜ?

2018年6月tvN制作・2018年10月〜日本(Mnet)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

30分×全32話

周りを取り囲む美しい女性より、自分の姿にうっとりしてしまう財閥の副会長・ヨンジュン(パク・ソジュン)は、9年勤めた完璧な秘書・キム・ミソ(パク・ミニョン)に突然「退社をしたい」と言われて大パニック。この気持ちは会社としての損失からくる喪失なのか、それとも恋なのか。女心に興味がなかったナルシスト男がキム秘書のために成長していくドキドキラブコメディ。

パク・ソジュンといえばラブコメの帝王とも言えるほど多くのヒーロー役を務めた名俳優ですが、自信満々のナルシスト役を演じるのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

「キム秘書〜」は韓国ドラマ特有の家柄のゴタゴタや、ヒロインちゃんの周りで巻き起こる事件などドロドロ演出も少なく、最初から最後までコメディ色が強い作品でした。

ナルシストなパク・ソジュンが本当に適役&完璧すぎてゲラゲラ笑いながら完走しました。パク・ソジュンが気になる人は絶対に見るべき。

全32話とやや長めなものの、1話が30分なのでちょっとずつ観るのにもちょうどよかったです!

キム秘書はいったい、なぜ?がおすすめな人
  • あまりドロドロのない韓国ドラマを観たい
  • かっこいいパク・ソジュンを堪能したい
  • 笑えるシーンが多い方が良い
YouTubeでは1話のみ無料公開されています!

【U-NEXT独占】雲が描いた月明かり

2016年8月KBS制作・2017年11月日本(テレビ東京)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

40分×全26話

貧しい生活をしてきたヒロイン・ラオン(キム・ユジョン)は、幼い頃から男装をして恋愛相談で生計を立てていたが、ある日、恋文の代筆を依頼された主と会うと、その正体は国の後継を背負う世子(セジャ・王子)・ヨン(パク・ボゴム)だった。身分を知らないラオンはヨンのことを突き返してしまうが、仕返しをしたいヨンは内官になったラオンに接近していき…

ボゴムー!!好きだー!!!

ふぅ。史劇にボゴムが出るのはなかなか珍しい。またキラキラ王子様役がまた似合うんですよねぇ。ストーリーは、身分違いの男女(ヒロインは男装)が王宮で出会って恋をして…のようなベタベタ感満載なものの、それが逆に良い。やはり韓国ドラマは史劇だよ!

世子様を取り囲む友人(ジニョン/B1A4)も間者(クァク・ドンヨン)も美しくて、観ているだけでも目の保養になります。

物語後半に向けてはだんだんダークな展開になっていくのですが、それもまた史劇の良さ。イケメン俳優だらけの史劇をお探しの方はぜひ。

雲が描いた月明かりがおすすめな人
  • 身分違いの恋愛にときめく
  • イケメン俳優が出てる史劇が観たい
  • 韓国ドラマ特有のドロドロ感も味わいたい
  • 韓服姿のパク・ボゴムが観たい
YouTubeでは1話のみ無料公開されています!

【U-NEXT独占】麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜

2016年9月SBS制作・2017年8月日本(テレビ東京)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

40分×全30話

恋人にも親友にも裏切られ、自暴自棄になっていたヒロイン・コ・ハジン(IU)は、ひょんなことから高麗時代(日本では平安〜鎌倉〜室町時代にあたる)にタイムスリップしてしまう。自分とそっくりな見た目のへ・スという少女の体になり、王宮に仕える皇子たちとともに宮廷で暮らすことになるが…

アーティストのIUちゃんが出ていることでも有名な本作。

8人のイケメン男子たちとのキラキラ共同生活から、大奥に負けず劣らずなドロドロ展開も満喫できる麗は最高中の最高でした。知るのが遅かったのでリアルタイムで観ることはできなかったものの、史劇では花郎以来のヒット作でした。もっと早くに知っておきたかった…!

そんな麗のわたし的見どころは第10皇子のワン・ウン(ベクヒョン/EXO)。

ベクヒョン(以下ベッキョン)はBTSのテテちゃんと仲良しということで知っていたものの、動いている姿を見るのは初めてだったので、その可愛さには本当に心が強く揺さぶられました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BaekHyun.(@baekhyunee_exo)がシェアした投稿

むきたて卵のようなつるんとしたお肌に、ちょっぴり眠たそうなお目目。キュートさを体現したような見た目と、まだ子供っぽさが残るわんぱくなワン・ウンはかなりのハマり役だったと思います。わたしは麗を見てベッキョンの曲をダウンロードしました。VLIVEも観た。もはやくるぶしまで沼入りしている勢いです。

ベッキョンとヒロインのヘ・スちゃんとのやりとりもすごく可愛かったのですが、わちゃわちゃシーンが意外と短かったのが残念でなりません。

ヒロイン役を演じたIUちゃんもすごく可愛くて、歌だけではなく演技も素晴らしかった。IUちゃんの曲もダウンロードしました。

イケメン皇子たちに想いを寄せられるシチュエーションが好きな人は観て後悔は絶対にない作品です。

麗がおすすめな人
  • イケメン皇子たちとの逆ハーレムにときめきたい
  • 韓国ドラマ特有のドロドロ感も味わいたい
  • 女優としてのIUちゃんも見たい

キルミー・ヒールミー

2015年1月MBC制作・2015年3月〜日本(KNTV)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

60分×全20話

財閥の御曹司・チャ・ドヒョン(チソン)は、7つの人格を持つ多重人格者。ある日、攻撃的な人格のセギが精神科医のリジン(ファン・ジョンウム)と出会い、主人格に戻ったドヒョンに主治医になってほしいと依頼。ドヒョンが多重人格になった理由とは…

この物語の見どころはやはり、チソンが演じる個性豊かな人格たち。7人いると言われている人格ですが、ドラマの中では攻撃的なセギ、女子高生のヨナ、自殺志願者のヨソプ、おじさんのフェリー・パクの4人格がメインで登場します。

一つのドラマで複数の役をこなすというのもなかなか大変なはず…ですが、巧みに使い分けを演じたチソンは本当にお見事!!

本作のパク・ソジュンはヒロインの兄役として登場しています。メインに登場することの多い彼にしては珍しいのでは?兄といえど妹に恋愛感情とも言える甘酸っぱい雰囲気もあるので、なんとももどかしい気持ちでいっぱいでした。

多重人格に、精神科医に、…と、シリアスな部分も多い作品ではありますが、人格の一つ、女子高生のヨナちゃんが出るパートは楽しいコメディも楽しめるので、シリアスにもコメディにも偏りすぎず、観ていて心地の良いバランスです。

ヨナちゃんとパク・ソジュンの絡みは本当に最高すぎるのでみんな見て!
キルミーヒールミーがおすすめな人
  • 暗すぎず明るすぎない韓国ドラマが観たい
  • 展開が多く、途中で飽きない作品を探している
  • 脇役のパク・ソジュンが気になる!

花郎<ファラン>

2016年12月KBS制作・2017年11月〜日本(BS-TBS)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

50分×全24話

わたしの韓国ドラマ沼はここから始まった…。

一見は宮廷に仕える王の親衛隊・花郎(ファラン)たちのキラキラ青春ストーリー。しかし、水面下では世子と王妃によるバトルが繰り広げられており…

初めて観た韓国ドラマが「花郎」だったということもあり、何かと思い出深い作品でもあります。元々「BTSのテテちゃんが出てるから〜」といって観始めたのですが、数十人のイケメン達が(好き)、女子のいない男子寮で(最高)、育まれる友情(ありがとうございますー!)が素晴らしく。

なんと言っても友情以上の関係、ブロマンスも垣間見れる、しかもその相手はテテちゃんということもあって、わたしの中の腐女子が何度も顔を出しました。ありがとうございます、良い薬です。

個人的見どころはテテちゃんが白目を剥くところ

韓国ドラマの中でも現代劇と史劇は半々と思うくらいの比率だと思っているのですが、数ある史劇の中でも男の子達の青春を描いた「花郎」は、コメディもドロドロのシリアスも味わえるので、客観的に考えても刺激初心者におすすめの作品だと思います。

花郎がおすすめな人
  • 韓服を着たイケメン男子たちの青春像を観たい
  • ロマンスだけじゃなくてブロマンスも楽しみたい
  • 史劇も観てみたい

彼女はキレイだった

2015年9月MBC制作・2016年2月〜日本(DATV)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

60分×全16話

小さい頃は裕福で容姿端麗だったヒロイン・キム・ヘジン(ファン・ジョンウム)は、ある日突然一文無しに。洋服を買う余裕すらないヘジンは毎日バイト詰めで就職活動も上手くいかず…。ところが、幼少期の初恋相手、ソンジュン(パク・ソジュン)が「久しぶりに会いたい」とメールをよこすも、現在の姿に自信のないヘジンは親友に自分を成り切ってもらい、会いにいかせるのですが…

キルミーヒールミーで共演したファン・ジョンウムとパク・ソジュンの再共演の本作。このコンビ、他にもなんかのドラマに出てなかったっけ?息のあったチームワークも感じさせる実力はさすが名俳優。

キルミーヒールミーの時とは一変、万年ボサボサヘアーで、靴にも穴が空いている貧乏な女の子を演じ切ったファン・ジョンウム、恐るべし…!

本作のパク・ソジュンは絵に描いたような完璧で優しい男性で、ベタベタな少女漫画のような展開が続きます。あまりシリアスなシーンもなく、登場人物もドロドロはないので気軽に観やすい作品です。わたしは気がついたら観終わっていました。

彼女はキレイだったがおすすめな人
  • 少女漫画のような韓国ドラマが観たい
  • あまりドロドロしていない作品を探している
  • 甘酸っぱい初恋を思い出したい

トッケビ

2016年12月tvN制作・2018年5月〜日本(BSフジ)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

70分×全16話

小さい頃から幽霊が見えるチ・ウンタク(キム・ゴウン)は、母を失ってからずっと意地悪な叔母家族の元で肩身の狭い思いをしながら暮らしていた。ところがある日、トッケビ(コン・ユ)と出会い、自分が「トッケビの花嫁」だと知らされる。千年もの間、現世に止まり続けなければいけなかったトッケビの呪いは、トッケビの花嫁によって昇華されるが、同時にトッケビはこの世から姿を消すことになる。時空を超えたファンタジーラブストーリー。

韓国の大手テレビ局tvN開局10周年に制作されたということもあり、キャストからストーリー、映像、演出、音楽、全てにこだわりを感じるかなり良質なドラマです。韓国国内でも評価が高く、2017年度には15部門もの賞を獲得最高視聴率は20.5%という歴史に残る名作。

ジャンルは「ラブコメ」に分類されると思うのですが、ヒロインが結ばれるのは千年前の武将でありトッケビ。

トッケビとは、韓国に伝わる火の精霊のことを指す。英語では「goblin」と表記

人の形はしているけど人ではないし、死神も登場するファンタジー感満載な世界観ですが、もしかしたらトッケビも死神も本当にいるのでは?と錯覚してしまうほど生活に馴染んだ演出なので、違和感もなく観られました。

トッケビの見どころはたくさんありますが、個人的にはトッケビと死神、ウンタクちゃん3人のほのぼの生活シーン。わたしもウンタクちゃんになりたいし、コン・ユと結婚したい。

こんなイケメンな死神なら死んでも悔いはない。

ウチに住むオトコ

2016年10月KBS制作・2016年12月〜日本(DATV)放送開始

コメディ:

シリアス:

ドロドロ:

60分×全16話

母も婚約者も失ったヒロイン・ホン・ナリ(スエ)は、突然父と名乗る年下の男、コ・ナンギル(キム・ヨングァン)と同居することになる。年下男とのドキドキや、好意を寄せるイケメン御曹司とのやりとりに目を離せないラブコメディ。

イ・スヒョクー!好きだー!!!

ふぅ。ウチに住むオトコはよくある少女漫画のような、イケメン2人がヒロインを奪い合う!的な王道ラブコメではあるのですが、相手はまさかの父という異色設定。まあ実際に父親らしいことはあまりないのですが、少しずつ異性として意識していく感じや、好意を寄せてくるイケメン御曹司との間で揺れ動く乙女心的なものがわたしの中では最高にヒットでした。

しかも、イ・スヒョク演じるドッボン氏が本〜〜〜当〜〜〜〜〜〜にかっこいんですよ!!(クソデカ大声)

あまりに好みだったので調べたら、ちょうど徴兵中で悲しくなってしまいました。戻ってきたらまた色んなドラマに出てください。わたしより。

U-NEXT独占はまだまだたくさん!

U-NEXTでは、今回お届けした「キム秘書はいったい、なぜ?」や「雲が描いた月明かり」「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」だけではなく、「サム・マイウェイ」「太陽の末裔」などの名作も独占配信となっていました。

ほかのサブスクでは観られない」というのはかなり大きいですよね。しかもU-NEXTはダウンロード数に制限がないので、話数が多い韓国ドラマでもどんどんダウンロードできます。

韓国ドラマ好き、韓国ドラマをたくさん観たい!という方はU-NEXTに入って絶対損はありません。

韓国ドラマが観たいなら「U-NEXT」まずは無料お試しを!

韓国ドラマの魅力は内容がとてつもなーく濃いことだと思っています。最初はコメディか?と思うほど楽しくてキラキラした展開が多いものの、中盤からほの暗い雰囲気が漂い、知られざる過去の秘密や家族間のいざこざ、友人や知人の死などがラストに向かうにつれ次々と現れます。とにかく重い。設定が重い。だが、そこが良い。

観終わったあとはどっと疲れるほど体力を消耗するのですが、いつの間にかまた観ている。そこが韓国ドラマの面白いところなんですよね。

U-NEXTは韓国ドラマを観るには申し分のないサブスクだと思います。ほかの動画配信サービスでは観られなかったドラマもほぼ配信しているので、いちいちTVの再放送を録画することも、DVDをレンタルする手間もなし。

月々の料金は1,990円と、ほかのサブスクと比べるとややお高めですが、無料トライアルの翌月からは毎月ごとに1,200ポイントが贈呈されるので、U-NEXTのレンタルも課金なしで楽しめます。

とはいえ、トライアル期間31日は無料+600ポイント付きなので、気軽にお試ししてみるのも良いかと思います。

31日以内であれば料金もかかりませんが、1日でも過ぎてしまうと料金が発生してしまうので、忘れっぽい人はカレンダーにトライアル期間終了日をメモしておきましょう!(1日過ぎてしまって料金を払った人より)