ブログ

【WPで2つめのブログづくり】やることはドメイン取得だけ!エックスサーバーX10の場合

2019年11月、WPでこのブログをつくってから4ヶ月。

このブログはボリュームのあるものを書いているんですが、もっとざっくりとしたゆるい日常だけのブログを書きたいと思って、WPでミニブログを作ってみました。

はてなブログでも良かったんですが、どうしても「オリジナル要素がほしい…」という考えが頭の中をよぎっていたので、調べつつ製作。半日ほどで投稿までできました。

WPでのブログづくりは1回経験していますが、2つめのブログってどうやってつくるんだ?とまたわからない部分からのスタート。

サーバーは1つでOK、ドメイン取得だけで2つめのブログは製作可能

2つめのブログをつくるにあたって、疑問点はこの3つでした。

  1. はてなブログのように1つのIDでマルチブログは作れるの?
  2. ドメイン取得は必要?
  3. サーバーはまた契約しないといけないの?

などなど…。結論から言ってしまうと

サーバーは1つでまとめられる。2つめのブログはドメインを取得するだけでOK!

難しい部分は特にありませんでした。とはいえ、わたし自身が本当に忘れっぽいのでここで備忘録としても残しておくことにします。

はてなブログのように1つのIDでマルチブログは作れるの?

WPではマルチサイトの作成は一応可能なようなのですが、CSSの追加やプラグインを停止状態にしなくてはいけなかったり、なんだか見ているだけで頭が痛くなってしまったので、わたしはマルチサイトの作成はやめました。

ドメイン取得は必要?

マルチサイト機能は使わず2つめのブログをつくるには、最初のブログをつくったときのように新たに「ドメインの取得」が必要です。

サーバーはまた契約しないといけないの?

わたしはエックスサーバーのX10プランを契約しているのですが、どうやらこのプランでは50個のサイトを管理できるらしく、2つめのブログをつくるにあたってはサーバーを再契約する必要はありませんでした。

2つめのブログづくり

①ドメインの取得

ドメインの取得は色んなところからできますが、今回はムームードメイン
を使ってみました。

どちらも希望のドメインを検索➾購入の手順だったのでものの数分でドメイン取得はできたのですが、ムームードメインで「ドメイン設定」をするときに、エックスサーバーのネームサーバをコピペするところでちょっとてこずったくらい。(エックスサーバーを開くのが久しぶりだった)

ネームサーバはエックスサーバーのサーバーパネルから「サーバー情報」を開くと見ることができますが、ここは全てのサイトで共通なようなのでコピペしておきます。
ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

ムームードメインもお名前.comもドメイン取得〜支払いまでほとんど変わりはなかったのですが、ムームードメインはドメインを自動更新していない場合でも、更新期限をGoogleカレンダーに登録できるので、わたしみたいに忘れっぽい人でもうっかり更新を忘れてしまった!という心配もありません。

ドメインは更新しないとHPやメールが使えなくなってしまう上に、再取得はほとんどできないので忘れると1番困る部分なんですよね。

私は自動更新に設定したのですが、こうしてスマホでもチェックし、リマインダーできるGoogleカレンダーに登録できるのはかなり助かります。

②エックスサーバーでドメインの設定

ドメインを取得したら、エックスサーバーのサーバーパネルから「ドメイン設定」を開きます。

ドメイン設定追加」➾「ドメイン名」に取得したドメインを入力➾チェックは2つとも入れたまま➾「確認画面へ進む」へ。

これで「ドメイン設定」は完了です!

③エックスサーバーからWPをインストール

ドメイン設定が終わったら、エックスサーバーからWPをインストールします。

エックスサーバーのサーバーパネルトップページへ戻り、画面下部にある「WordPress」の項目から「WordPress簡単インストール」をクリック。

ドメイン選択画面に移動するので、ここから今回新たに取得したドメインを確認し、「選択する」へ。

オレンジのタブ「WordPressインストール」を開き、お好きな「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」を記入します。

ユーザー名やパスワードはログインするときに必要なのでメモを忘れずに!

この4つを入力したら、画面下部にある「確認画面へ進む」➾インストールへ。

これでブログ製作は一段落完了です!

インストールからブログ反映までは半日くらいかかる

インストールしてすぐブログが反映されるわけではなく、半日くらい(わたしの場合は翌朝でした)かかります。

反映されたら③で登録したメールアドレスに「サイト更新が完了しました」とのメールが届くので、それまでのんびり待ちましょう。

ブログが反映されたら「http”s”」の変更を忘れずに!

ブログが反映され、ログインできるようになったらまず、ブログのURLを「http」から「https」へ変更を忘れずに。

WPダッシュボードの「設定」➾「一般設定」を開き、画面中央部にある

  1. WordPressアドレス(URL)
  2. サイトアドレス(URL)

この2つを「http」➾「https」に書き換え、「変更を保存

このあとにエックスサーバーのサーバーパネルのトップページを開き↓

.htaccess編集」➾「ドメインを選択」➾「.htaccess編集」のタブを開きます。

既に記載されているものはそのままにして、その上部分に以下のタグをコピペ

  1. <IfModule mod_rewrite.c>
  2. RewriteCond %{HTTPS} off
  3. RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
  4. </IfModule>

コピペしたら「確認画面へ進む」で完了です。

これでブログを開いたときに「このサイトは安全ではありません」が出ず、リダイレクト可能になります。

JINのテーマを入れる

ここからはJINを使っている人向けです。

わたしはひつじさんの「JIN」を使っているのですが、JINは複数のサイトで使用することができるので、2つめのミニブログでも取り入れることにしました。

詳しい手順はJINの公式サイト「初期設定」から!

2つめのブログでJINのテーマを取り入れるのは、1つめのブログのときと同じ手順です。

ダッシュボードの「外観」➾「テーマ」➾「新規追加」➾「テーマのアップロード」を開き、「ファイルを選択」に以前ダウンロードしたzipファイル「jin.zip」を選択し、インストール、有効化でOKです。

プラグイン「Classic Editor」のインストールも忘れずに!

デモを入れる

JIN

ブログづくりにはJINのデモを使用しています。

詳しい手順はJIN公式サイト「基本設定」から!

デモを入れるときには、JINのサイトからお好きな「スタイルをダウンロード」➾プラグイン「Customizer Export/Import」をインストールし有効化➾「カスタマイズ」➾「エクスポート/インポート」を開きます。

今回は「demo1」

インポートの項目から「ファイルを選択」(jin-demo〇〇.datなど)➾「画像ファイルをダウンロードしてインポートしますか?にチェックインポートで完了です。

まとめ

WPで2つめのブログを作る過程はざっくりこんな感じ。

  1. ドメインを取得
  2. エックスサーバーからWPをインストール
  3. テーマを入れる(あれば)

費用はドメイン取得だけでした。1,000円くらいだったかな?

思ったほど大変ではなく、のんびりペースでも半日くらいで終わったので、早い人だと数時間でできるかと思います。

ミニブログはゆるい雑記なので暇つぶしにぜひ。

【WP】はじめてのブログづくりでかかった金額と参考にしたサイトライターをはじめて半年くらい過ぎた頃から考えていた「ブログづくり」 これまではてなブログやnoteなど、数々のブログを転々としてき...
ワードプレステーマ「JIN」はとにかくデモがかわいい・カスタマイズも自由先日はWP初心者が、1からブログをつくるときにかかった時間や金額をご紹介しました https://hanada-yumiko.co...

ハナダユミコのプロフィールとお問い合わせはこちらよりお願いいたします。 ➾https://hanada-yumiko.com/profile/

Twitterはこちらです ➾@gigi_i_purple_u